MacBook Pro 2013 EarlyのSSD交換

MacBook Pro 2013 EarlyのSSD交換

今使用しているMac Book Pro 2013 Earlyが突然のシャットダウンが頻繁に起きるようになってっきました。

内蔵のSSDの残り容量がかなり少なくなってきているので、それが原因か?不明だけれど新品のMacを買う余裕もないし、とりあえずSSDの交換をしてみることにしました。

500GBのSSDのうち300GBをOSXに200GBをBOOT CAMP(Windows10)用に割り当てていますが、OSX用の方の残りが38.15GBしか残っていません。BOOT CAMP の方も50GBを切っています。

 

秋葉館で調べたところ960GBで45,980円、専用ケースが付属にしても高いな〜と思いNETで色々探してみました。

見つけました noteさんのMacBook Pro 2013 EarlyのSSD交換 の記事、これなら同様の金額で2TBのSSDに交換出来るかもと期待して、M.2 SATA 2TB の SSD に交換することにしましたが・・・

 

記事にあったゲタ(アダブター)がアマゾンでは売り切れ状態、何処を探しても見つからない・・・

MacBook Pro 2013 MacBook Pro Late 2013 以降用のゲタはたくさんあるのに・・・

ヤフオクでやっと見つけた

即決 M.2 NGFF SSD – Apple 2012 MacBook Pro A1425 A1398
落札合計額 1,000 円

 

アマゾンで購入品
Western Digital SSD 2TB WD Blue PC M.2-2280 SATA WDS200T2B0B-EC
¥ 25,417
Transcend USB3.1 M.2 SSD 外付けケース TS-CM80S
¥ 2,800
M.2 SATA 2TBと一緒にUSBケースも同時購入、USBで外付け接続 2TB で認識されました。(当たり前ですが)

 

 

ここで、OSX 用にMac OS拡張(ジャーナリング)GUIDパーティションマップでフォーマット

 

Mac Book Pro 内蔵SATA SSDを取り出す。

 

Western Digital SSD 2TB WD Blue PC M.2-2280 SATA WDS200T2B0B-ECにゲタを付けて取り付け

 

内蔵SSDと交換、認識するかな?心臓ぱくぱくでしたが無事認識

タイムマシーンからOSXを復元、

 

再起動ここで問題発生、フォルダーの様な物が表示されて起動しない(泣き)

復元に10時間近くかかったのに・・・

 

 

起動時にoptionキーを押して内蔵ドライブを選択して起動すると、立ち上がるが途中までは進むがハングアップする。

これは参ったな〜

そこでもう一度macOSユーティリティでOSXの再インストール、再起動・・・無事立ち上がりました。

macOSユーティリティは、電源を入れ cmmand+R で立ち上がります。

 

確認すると無事に2TB 認識しています。

内蔵SSDと交換後の空き容量1.74TBです。これからBOOT CAMP(Windows10)をインストールしてバックアップから復元しなくては

 

お次は,

Boot CampでWindows10を復元しなくては

最初にBoot Camp用にSSDを分割しなくてはいけないので、Mac の Boot Camp ユーティリティで、SSDを分割しWindows10を仮インストールして、(確保領域は0.5TB)その領域にWincloneで作成しておいたWindows10をリストリアしました。

 

 

ここで、また問題が発生、SPIシステムガードが有効の為、MBRに書き込みができないためWincloneで元のBoot Campの復元ができない・・・

SPI を解除する為にまた、macOSユーティリティを立ち上げて、メニューバーより「ユーティリティ」→「ターミナル」と進み

 

ターミナルに csrutil disable と打ち込んでリターンキーで

「Successfully・・・」と表示されれば、SIPの無効化に成功です。

 

 

SPIを無効化した後に、Wincloneで元のBoot Campを復元中

復元が済んだので今度はSPIを有効化します。

ターミナルに csrutil enable と打ち込んでリターンキーで

「Successfully・・・」と表示されれば、SIPの有効化できました。

 

無事SSDの交換作業が終了しました。青の部分がOSXで赤い部分がBOOTCAMP(Windows10)です。

今のところ、再起動もなくなり順調です。SSDの寿命か?空き容量不足だったか?不明ですが、しばらくは使えそうです。

起動時にoptionキーを押して起動、内蔵ドライブがWindowsとMacintosh HDが表示されます。

通常の使用時にはParallels Desktopを使用して、MacとWindows10を同時使用しています。

(高負荷のWindowsソフトを使用するときのみBoot Campで立ち上げたWindowsで作業してます。)

 

ただ、BOOTCAMP上のWindouws10がWindouws7→8→10のアップデートであった為、再認証が必要になりWinduws10を買う羽目になりました。(泣です。トホホホ・・・)

ニューMacを買う余裕がないので仕方ないですが、作業完了まで1日半費やしてしまった。

交換したもとのSSDは非常用に、このままの状態で保管と思います。

 

SSD交換してから再起動を繰り返すこともなくなったので、取り外したSSDをポータブル用に使用したいのでアダブターを探してみようかな? 今回購入したケースには大きすぎて入らないのでどうしたものか?

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください