趣味のPCソフト&ワードプレス・etc覚書

海外スパム対策プラグイン Throws SPAM Away

スポンサードリンク

海外スパム対策プラグイン Throws SPAM Away

ワードプレスのコメントスパム対策にAkismentを入れていても
それを突き抜けて入ってくる厄介な海外スパムがあります。
WordPress(ワードプレス)を使用してると数多くの海外のコメントスパムに悩まされます。この英語コメントをなんとかしたい!

そこで登場、海外スパム対策プラグインThrows SPAM Awayのプラグインを入れてみました。

Akismentを入れていても、スパムメールが止まらないので
コメント欄をメールアドレス必須にし、画像認証も取り入れましたが
それでも少なくなったとは言え、メルアドを使って入ってくるじゃないの@@

画像認証が必要なコメント入力欄です。

スクリーンショット 2014-01-25 10.55.55

それに、めちゃめちゃ長い英語コメントも届くんです。
多くの内容は、大概ブランド物の売込みサイトが多いのですが、自分は英語が苦手なのでイライラします。

それに、コメントスパムは英語だけじゃない、日本語で、しかもブランド名の入ったコピペ文章のコメントも厄介ですね。

今回は日本語を含まないコメントのスパム対策用プラグインです。

プラグインをインストールして有効にするとコメント入力欄の下の方に

「日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)」と表示されます。

画像認証コメント欄

インストールしてから数日経ったけどホントに英語のコメントスパムが届かなくなりました^^

それがThrows SPAM Awayのプラグインです。まだインストールされていない方はぜひ試してみましょう。

以下、プラグインをインストールするときのの説明文です。

Throws SPAM Away画像

「海外からのコメントスパムに対抗(?)する手段として開発したプラグインです。
コメント欄に日本語文字列が含まれていないと投稿出来ない・・・(その他設定可能です。)
といってもエラーにするのではなく「無視」して何事もなかったようにもとの記事に戻ります。
ダブルバイトをカウントするのではなく正規表現により日本語を検出しているため、ダブルバイトの他言語も侵入してきません。
また、NGキーワードを複数設定することが出来ます。(カンマ区切りにて設定)
日本語の文章であっても設定された「NGキーワード」を含む投稿の場合は、同様に無視します。
もちろん他の言語のキーワードでもOKです。
日本語が一切入っていないコメントでも「NGキーワード」だけ設定したい場合を想定し
日本語が入っていないと許可しない設定を「オン・オフ」出来るようになっています。
リンクと思わしき’http’を含んだ文字列が許容数」

和製のプラグインなので英語の苦手な私も助かります。^^

スポンサードリンク

合わせて読みたい記事:

コメントはまだありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

feedlyで購読

follow us in feedly

アーカイブ