趣味のPCソフト&ワードプレス・etc覚書

サーバーにアップロードしたMP4動画をWordPressに埋め込む事ができるプラグインです。

サーバーにアップロードしたMP4動画をWordPressに埋め込む事ができるプラグインです。

サーバーにアップロードしたMP4動画をWordPressに埋め込む方法を色々探してみたのですが、検索に引っかかるのは殆んどyoutubeとかにアップロードした動画を埋め込む方法ですよ。

でも、たまにyoutubeに上げないで動画をWordpressのブログに載せたい事があります。

、せっかくのレンタルサーバーがあるのだからそこだけで完結できたら考えています。

なにか良い方法がないものかと探していったところ、FLV Embedというプラグインが見つかり、目的にかなうようです。このプラグインだと、自前のサーバに動画をアップし、そのディレクトリまでのパスを指定することで埋め込みが完了するようです。

ただ、プラグインの名称がFLV Embedですから、ファイル形式はflvでないといけないのか・・・と思っていたら、コンテナファイル自体はmp4でもいいようです。

ただ、拡張子をflvに変えればOKとの情報が。その理由はよく分かりませんが・・・

というわけで、まずはFLV Embedのインストールから始めます。

ダッシュボードのプラグインから新規プラグインで検索したところ、FLV Embedがヒットしました。

FLVEmbed

FLVEmbed_01「今すぐインストール」をクリックすると直ちにダウンロード&インストールが始まります。
インストールはあっという間に完了しました。

FLVEmbed_02すぐにこの画面になるので、「プラグインを有効化」をクリックしてプラグインを使える状態にします。

プラグインが有効化されると自動的にダッシュボードのプラグイン画面に戻りますが、その中にFLV EmbedがあればOKです。

投稿画面に特になにかボタンが追加されたり・・・といった変化はありません。動画を埋め込むには、

[flv:http://example.com/douga/video/001.flv 480 320]

example.com=サイト
douga=WordPressのルート
video=wp-contentと同列に/video/を作成し、FLVファイルをアップロードした(場所はどこでもいいが分かりやす場所がいい)
001.flv=FLVの動画ファイル
480=動画の横の画面サイズ
320=動画の縦の画面サイズ

のように投稿内に記入する、と説明されていました。
動画のサイズを指定しないとダメらしいのですが、アスペクト比は保ったまま入れる・・・のかな?

※1 タグで入れるときには、[ ]はどちらも半角で!

※2 動画のサイズは横・縦の順番でいれます

何はともあれ、実験してみないことには始まりません。

 

 

実験結果↓

サムネイル画像なし

うまくいきました。

コマシャル動画集YouTubeで稼げ

 

サムネイル画像あり

 

 

なお、上のように表示エリアに動画のサムネイルを表示させたい場合は、動画のスクリーンショットを自前で JPEG画像ファイル化させて動画ファイルと同じファイル名で拡張子だけ “.jpg” で保存しておき、動画ファイルと同じ場所にアップロードさせておくと、初期画面として表示してくれるようになります。

つまり、次のようなファイル名で同じディレクトリパスになるようにアップロードしておきます。
動画ファイルの名前:sample.flv
サムネイルの名前:sample.jpg

 

FLV-Embed-Options オプション設定画面

FLV Embed Options

サムネイル画像を表示するにはDisplay poster image for embedded FLV moviesにチェックを入れる

サムネイル画像の設定はPoster image extensionで設定デフォルトはjpg

動画の保存場所を指定するにはPath FLV directoryに画像場所のURLを設定する


スポンサード リンク


合わせて読みたい記事:

コメントはまだありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

feedlyで購読

follow us in feedly

アーカイブ