趣味のPCソフト&ワードプレス・etc覚書

ブログ更新ソフトWindows Live Writer

Windows Live Writerを使うと普通のブログ更新感覚で複数のWordPressの更新ができます。

これは便利ですね。

Windows Live Writerとは、Microsoftが提供しているブログ投稿ツールです。
Officeライクな操作画面から、XML-RPCという仕組みを使って、

WordPressなどのブログ記事の投稿や編集を行うことができる無料のソフトウェアです。

事前の準備として(WordPressのバージョンが3.4.2以前の場合)
WordPress 3.4.2以前のバージョンでは、管理画面からXML-RPCプロトコルを有効にしておく必要があります。

管理画面→設定→投稿設定からXML-RPCの項目にチェックをつけます。
プログラム以下のページからWindows Essentialsをダウンロードします。Windows Essentials: その他のプログラム
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-live/essentials-other-programs

ダウンロードしたらさっそくインストールしましょう。

スクリーンショット 2013-11-22 20.41.22

インストールしたいプログラム以外のチェックを外します。

スクリーンショット 2013-11-22 20.41.35

Windows Live Writerの起動画面

親しみやすいユーザーインターフェース。
大きめのボタンが配置されており、直感的な操作が行えるのではないでしょうか。スクリーンショット 2013-11-24 8.21.31

挿入画面で表や水平線とか絵文字も使えます。

スクリーンショット 2013-11-24 8.22.15

ブログのプレビューもできます。

スクリーンショット 2013-11-24 8.22.47

画像の挿入は、とっても簡単です。

エクスプローラから直接ドラッグ&ドロップで挿入可能。
さらに、マウス操作でリサイズ・トリミングが行えるため、高解像度の画像をそのままドラッグしても大丈夫です。

DDD

複数のWordPressブログを更新する場合非常に便利です。

この記事もWindows Live Writerで投稿あとでダッシュボードで修正しました。

合わせて読みたい記事:

No tags for this post.

コメントはまだありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

feedlyで購読

follow us in feedly

アーカイブ