趣味のPCソフト&ワードプレス・etc覚書

iMac がシステムエラーで故障したようです。

正月休みにOSXをアップデートしたらエラーが発生して再起動を繰り返すようになりました。

システム終了

 

色々と修復を試みましたが治りません。

問題の詳細

 

何回も下の画像の表示が出るようになりました。

img_4512_r

 

ついには、エラー画面の状態でフリーズしたまま

img_4511_r

 

最後は、禁止マークが出てしまった。

img_4516_r

 

Mac の SMC (システム管理コントローラ) をリセットしてみたり

macOS復元やTime Machineで復元しようとしたが、macOS復元ユーテリティが立ち上がらずお手上げ状態

OSX起動用のUSBメモリで再インストールを試みるもエラー画面が表示される状態です。

ちなみにインターネットでのOSXインストールも地球儀が回るところまでは行ったが最終的にはOSXのユーティリティが立ち上がらずエラー画面が出る状態です。

OSX起動用のUSBメモリで再インストールを試みるもエラー画面が表示される状態です。

やれるだけのことは、全てやったが、もうお手上げ状態です。

ハードウエアーが壊れているしか考えられないので、ネットでアップルサポートに連絡、

正月なのでサポートは、お休みかと思いきやすぐにアップルのサポートより電話が来ました。順番に担当者にお繋ぎしますのメッセージが流れてましたが10分ほどしましたが中々つながらないので電話を切りました。

30分ほどしてまたアップルサポートより電話が来ましたが、また順番に担当者にお繋ぎしますのメッセージが・・・今度は5分ほどで担当者につながりました。

担当者に状況を話しましたが、commond+RでOSXユーティリティを立ち上げて・・・の話から始まったので、アップルのホームページに書いて有る出来ることは全てやったと再度話して、ようやく修理の話になりました。

このiMacは昨年ヤフオクで買ったもの(アップルケア加入済)なので購入時の領収書などはないので少し不安でしたが、事前にホームページでシリアルNoを打ち込んでみるとサポートやアップルケアが有効になっているので大丈夫かな?

 

%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%ab%e3%82%b1%e3%82%a2

 

早速、修理の手配をしてもらいました。

1時間ほどして、修理受付のメールが届きました。

今後の手順

後は、アップルの手配した宅配業者が取りに来てくれるようなので一安心です。

修理は3日から10日位かかりそうです。不便だけど仕方ないですね。

 

入て良かったアップルケアでした。

アップルケア安い金額ではないですが、もしものことを考えるとやはり入っていたほうが安心ですね。(自分の場合機械物や電気製品は通常の保証期間が切れると壊れることが多いです)

アップルの場合中古でもアップルケアに入れる場合があるので高額商品は検討の余地がありますね。

1月7日 追記

アップルサービスでの修理内容

メモリーエラーが確認されたためメモリー1枚交換

ロジックボードの故障のためロジックボード交換(DOSV機ではマザーボードの事)

Mac OS10.12.1のインストール

修理内容

メモリは4GB✕2(純正品)を自分で増設したのですが、もしメモリが純正品でないと有料になるのかな?

今回引き取りに来てくれた宅配業者の方がMacをアップルケアで修理した所、SSD交換で修理代が3万円かかったといっていました。SSDは消耗品だからでしょうか?

 

いずれにしても今回は、別途費用の話もないのでアップルケアで修理できたようです。

さて、ここで悩むのが、Mac OS10.12.2 にアップデートするべきか?アップデート恐怖症になっています。

その前にタイムマシーンからの復旧が先ですが・・・

Sponsor Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

合わせて読みたい記事:

No tags for this post.

コメントはまだありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

feedlyで購読

follow us in feedly

アーカイブ