趣味のPCソフト&ワードプレス・etc覚書

iMac 5K 2015 Windows10用サポートソフトのダウンロードとインストール

iMac 5K 2015 Windows10用サポートソフトのダウンロードとインストール

1. Mac OSX その他よりBoot Campを選択

bootcamp

 

2. Boot CampアシスタントのアクションからWindowsサポートソフトウェアをダウンロード

アクション

 

3. 保存先をUSBメモリを選択してダウンロード開始

Boot Campサポート

 

 

4. Windowsサポートソフトウェアをダウンロード中

ダウンロード中

 

 

5. USBメモリに保存されたWindowsSuppotファイル

Windowsサポートファイル

 

 

6. Windows10上でWindowsSuppot→Boot Camp→setup.exeでWindowsのDriver類がインストールされます。

Driverインストール

 

Thunderbolt接続のSSDにインストールしたWindowsはOSX上ではBoot CampのWindowsで認識されています。

起動ディスク選択

 

無事に、ThunderboltのSSDでWindows10が起動したので内部DiskのBoot Campを単一のOSXボリュームに復元しました。

単一パーテション復元

Sponsor Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

合わせて読みたい記事:

No tags for this post.

コメントはまだありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

feedlyで購読

follow us in feedly

アーカイブ